令  和

平成という時代で決して忘れてはならない3大事件は
3.119.11、そして地下鉄サリン事件だと思います。
その中でも3.11については
原子力発電所事故という其の特性上
現在進行形の事案であり、決して平成という時代の中に
置き去りにしてきてはならない大問題といえます。

先ほど発表された新年号 令和 の典拠について
万葉集の梅の花の歌32首の序文からとの説明がありましたが
個人的には、おみくじの文章を思い出していました。

雨に耐え  

風を凌ぎて梅の花

世に愛でらるる

其の香りかな

各地で発生した天災によって、多くの人命が失われましたが
令和は明るい時代であってほしいと心より祈ります。

令 という字を漢字源で引くと
「神のお告げ」「清らかなお告げ」という意味もあるとのこと。

和 については、「和を以て貴しとなす」という聖徳太子が
制定なされたという「十七条憲法」の第一条を思いました。
様々な苦難を乗り越えて、国民が仲良く暮らしていくことこそ
最も尊く大切なことだという意味が込めれているのではないか。

令 和

読経のごとく何度も繰り返し声にすると
意味深く、心より素晴らしい年号だと思います。

改めて、日本人としての誇りと使命の重さを感じた次第です。

Comment

  1. Manohiro より:

    Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    元号が変わると

    自分も心機一転です。

    勉強になりました。

    今後も訪問させていただきます。

    よろしくお願い致します。

Manohiro へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全てのニーズに応えるWordPressテンプレート【FMテンプレート】

1年で1億円稼いだ~     一匹狼マーケティング戦略セミナー完全版~


ステップメールのアスメル

コンテンツSEO対策には最強と評される戦略的テンプレート「賢威7」。必見の価値、SEOマニュアルが付属!

10記事+αで上位サイトをゴボウ抜き【タクティカルアフィリエイト】 これからのアフィリエイトは、ロジカルに!したたかに!

2週間無料お試しでトライ

祝!! 第15回『このミステリーがすごい!大賞』優秀賞受賞       

【初月月会費】会員制サイドビジネス講座 ファーストクラス