魔界族と天界族

『地球は魔界と天界の境界線に浮いている場所で、
両方が縄張り争いをしている場所なのです。

中  略

だから、人を見たときに、
魔界族と天界族とを瞬時に見分けるようにするとよいでしょう。

そうすると魔界族に対して嘆いたり腹を立てずにすみます。

「これは魔界から来ているんだ。
だから、こういう人なんだ」と思えますから。

自分と同じ種族の人間だと思うから腹が立つのです。

裏切られたと思ったり、
「なんてやつだ」と思ったり、そういうことが出てくるでしょう。

「なんてやつだ」ではなく
魔界族なのです。
初めから「なんてやつ」なんですから、それならば腹も立たない。

「これは魔界族から来ているんだから、自分たちとは違う種族なんだ」
ということであっさりと割り切れば腹も立ちません。
美輪 明宏
「ああ 正負の法則」
PARCO出版       』

遠い過去を振り返ってみると
誰が天界族で、誰が魔界族なのか
ハッキリ選別することが出来ますが
人の本質を見抜く能力が劣っている小生にとっては、現在進行形の人物が
いづれの族に属するかを判別することは至難の技といえます。

魔界族の額に「悪党」と刻印されているなら別ですが、
往々にして悪人は自らを繕う術を知っている。

善人以上に善人を装って気が付けば傍らに居る。

ある時には多弁のお調子者。

ある時には人当たりの良い間抜けを演じて近づいてくる。

恥ずかしい話しですが
小生2年程前に、ひとまわりも歳の離れた方に騙されて
痛い目に遭ったことがあるのです。

もちろん騙された方にも非はあるのでしょう。

今思えば、失った「時間」と「金」は諦めるより仕方ありませんが
何より、一番の打撃は恨みの想念で汚された心と身体への悪影響でした。

「怒りは、自律神経が乱れ交感神経が活発となり
よって脈拍数と血圧の上昇血管の収縮によって
血流が悪くなり血液ドロドロ状態になる」と

小林弘幸
「怒らない体のつくり方」
祥伝社

で知りました。

しかし ・ ・ ・
いくら魔界族と割り切ろうと考えても
そう簡単にはいきません。

今だから普通に話せることですが
その方が、「猿」に似た顔つきだったため
猿の姿を思い浮かべただけで怒りが込み上げ眠れなくなり
眠ったとしても熟睡は出来ずに見る夢は決まって悪夢。

いろいろな意味で
小生、立ち直るのに要した時間はまる二年 ・ ・ ・

映画「アンフェア the end」で
主人公の「雪平夏見」は何度も語ります。

「世の中にフェアな事なんて何も無い
目には目を
復讐には復讐を
アンフェアには、アンフェアを」

一瞬、そのとおり!!と納得しそうですが

でも、この考え方だとどうしても
どんなに用心していたとしても
相手よりも一歩遅れをとることになります。
そして、相手に対して反撃することも
出来ないほど打ちのめされることも考えられます。

「倍返しだ~ッ!!」と見得を切ることも出来ない
時間も解決することも出来ない
取り返しのつかない状況になったとしたなら

こちらから仕掛けることはしないまでも
最低でも同士討ちの状態に持っていけないものか?

ただ、小生は思っています。

「猿」のために卑屈になって
これからの人生を「人間なんて信じられない」と
人生観を変えることは絶対にしません。

人間ですから ・ ・ ・

これからも信じることを前提としたい。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全てのニーズに応えるWordPressテンプレート【FMテンプレート】

1年で1億円稼いだ~     一匹狼マーケティング戦略セミナー完全版~


ステップメールのアスメル

コンテンツSEO対策には最強と評される戦略的テンプレート「賢威7」。必見の価値、SEOマニュアルが付属!

10記事+αで上位サイトをゴボウ抜き【タクティカルアフィリエイト】 これからのアフィリエイトは、ロジカルに!したたかに!

祝!! 第15回『このミステリーがすごい!大賞』優秀賞受賞       

【初月月会費】会員制サイドビジネス講座 ファーストクラス